ThinkPadのパーツ交換・何かのレビュー依頼・その他連絡についてはメールフォームからどうぞ

2017年5月18日木曜日

[届いた]北米版『落第騎士の英雄譚』ブルーレイ 通常版






 『落第騎士の英雄譚』ブルーレイです。
かの国の配信では人気があったのか、限定版も出てますが
通常版を買いました。ちゃんと英語音声もあります。


2017年5月6日土曜日

4Kモバイルディスプレイの持ち出しと課題




先日の記事で4Kモバイルディスプレイを組み立て、使用しました。
今回は、実際に持ち出した時の私感、そして問題・課題について触れたいと考えます。



2017年5月5日金曜日

[買った]北米版『干物妹!うまるちゃん』ブルーレイ





 2期も決まった『干物妹!うまるちゃん』の北米版ブルーレイです。
限定版もありますが、今回は通常版を購入しました。


2017年4月29日土曜日

[買った]北米版『ガールズ&パンツァー劇場版』ブルーレイ





 ドイツ版から1カ月、『ガールズ&パンツァー劇場版』北米版が来ました。
ドイツ語と英語聞き比べができるな。


2017年4月25日火曜日

4K解像度のモバイルディスプレイができた話



 自宅で4Kディスプレイを使い始めて2年半くらい経ちましたが、
出先に持っていくのはフルHDのモバイルディスプレイでした。
これ以上となると業務用みたいな価格の製品になるので仕方ありません。
しかし最近になって、ノート用の4k液晶パネルを
駆動させる基板セットと、それらを収めるケースがあることを知り
さっそく購入に踏み切ったので記事にします。

 ところで、これで筆者がいままで買ってきた4K液晶ディスプレイ(テレビ含む)は
通算8枚ということになりました。買い替えすぎだ。


2017年4月5日水曜日

[サンプルレビュー]Satechi製のUSB Type-C電流計



 今やUSB Type-Cで充電できる機器が増えていますが、気になるところは

  • 実際どのくらい電流が流れてるか
  • USB-PD対応機器の場合、想定した電圧/電流の組み合わせで充電できてるか

というところではないでしょうか。特に後者は、たまに仕様以外の動作をする
機器の話を聞くので結構深刻です。

 で、今回はSatechi様からUSB Type-C用電流計のサンプルを頂戴しましたので
簡単に紹介したいと思います。


2017年4月2日日曜日

[モバイル] Core i7-7700k搭載機を持ち歩く(ASRock・Deskmini 110)




1月に買ったZOTAC・ZBOX Magnus EN1060ですが、
修理に出したにもかかわらずブルースクリーンが止まらなかったため
結局使うのをあきらめました。高い授業料でした。

とはいえ、小型デスクトップのモバイルを諦める選択肢はないので
次を早々に決めることとなり、
けっきょく2016年に出た小型マシン・ASRock・Deskmini 110に落ち着きました。
……というだけなら今さら感がありますが、せっかくなので強いCPUを載せてモバイルします。


2017年3月27日月曜日

2017年3月26日日曜日

[買った]ひだまりスケッチ×ハニカム ブルーレイボックス








アニメが放映されてから4年半、今までボックスが出なかった『ひだまりスケッチ×ハニカム』も
ようやくブルーレイボックスが発売されました。
今まで北米版ばっかり買ってたので、今回は日本で予約購入です。


[買った]けものフレンズ BD付オフィシャルガイドブック1








 2017年Q1を席捲した勢いのあるアニメ『けものフレンズ』ですが、
ブルーレイはガイドブックの付属品として、書籍扱いで売られています。
さっそく1巻が届いたのでレビューします。


2017年3月25日土曜日

Haswell-EP Xeonのバグを突いて、いつもより高いクロックで動かしてみる話



 ことし2017年の始めごろ、海外Anandtechのフォーラム
Haswell-EP世代(E5-26xx v3)のXeonにあるエラッタ(不具合)を利用して、
全コアTurboBoost動作時のクロックを通常より引き上げる』というハックが披露されました。

 Twitterでこのスレッドを見つけた筆者、自分の環境でも試せるんじゃないかと思い
四苦八苦した結果、なんとか動くようになりましたので結果を残しておきたいと思います。
筆者の場合、全コア動作時2.3GHzだったクロックが、全コア2.9GHz前後で動くようになりました!

 なお、手順についてはASUS・Z10PE-D8 WS+Windows 10 64bit
(UEFIでインストール済み)のものであり
他の環境では細かい点で異なることがあります。
詳しくは上記のスレッドを参照してください。


[内容]
  •  動作の概要
  •  準備
  •  手順

※実行する際は自己責任でお願いします。
何があっても責任はとれません。

※3/29追記:抜けていた項目(UEFIモードの記述・EFI Shell起動用環境の準備)が
あったので追記しました。
※※3/30追記: EFI Shellの構文を修正しました。

2017年3月13日月曜日

2017年3月9日木曜日

[体験記]米Amazonに商品を返品する&返品にかかった送料を取り戻す(初期不良交換依頼)

 先日、米Amazonで買ったサンディスク製256GB USBメモリですが
ある日いきなり認識しなくなりました。残念だ。

とはいえ、米Amazonも日本と同じくAmazonが発送するものは
"購入から30日以内"の初期不良対応期間があり
返金してもらったり、良品と交換してくれる制度があります。
もちろん、日本からでも適用できます。
この手の例は、既にいくらでもネット上に転がっていますが
こちらでも一連の流れをまとめておくこととしました。
簡単に流れを説明すると、返品申請→返送→返金 という感じです。

※今回の例は、海外のAmazonでAmazon発送分の商品を返品したケースです。
マケプレの場合は各業者によって対応が異なります


2017年3月5日日曜日

[買った]サンディスク最新最速の256GB USBフラッシュメモリは実際速いのか




 筆者はサンディスクのUSBフラッシュメモリを愛用しています。
理由は3点あり、

  1. 速い。(特に、ランダム読み書きの速度が他社より優れる)
  2. 入手性がよい
  3. 値段が常識的。

という感じです。
筆者は最近まではExtreme Proシリーズの128GBを使っていましたが、新しい256GBモデルが
海外で発売されていたので購入しました。


[買った]北米版『スクールデイズ』ブルーレイ





 意外とまだ出てなかったんですが、『スクールデイズ』の北米版ブルーレイです。
発売元は米・ディスコテック。ディスク1枚にまとまっているリリースですね。


[買った]北米版『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』ブルーレイ





 ドイツ版が届いたばかりでしたが、続けて北米版も届きました『アンツィオ戦』BDです。
DVDとのコンボになってます。


2017年3月4日土曜日

北米版アニメBD 2017年6月発売予定(Sentai Filmworks発売分)作品一覧。




 怠けてて遅れてしまいましたが、2017年6月に米・Sentai Filmworksが発売する
北米版ブルーレイの作品一覧です。
最近少なめですが、今回は『落第騎士の英雄譚』と『がっこうぐらし!』が
限定版発売タイトルになってます。


2017年2月25日土曜日

[買った]ドイツ版『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』ブルーレイ






 ドイツから『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』が来ました。
もちろんドイツ語音声つきです。
大洗女子もアンツィオもドイツ語を話します。当たり前か。



2017年2月22日水曜日

[買った]『ゆゆ式』OVA ブルーレイ(初回限定版)





『ゆゆ式』のOVAが発売になりました。
TVシリーズからだいぶん経っていますが、中身はどんなもんでしょうか。


[買った]北米版『甘城ブリリアントパーク』ブルーレイ通常版





 発送からかなり時間がたちましたが、『甘城ブリリアントパーク』の北米版ブルーレイです。
日本版ボックスにもある英語字幕とどう違うかも比較してみました。


2017年2月4日土曜日

この自宅10GbE環境にお別れを!(こんにちは、40GbE)



 ここ数年、自作向けマザーボードにもようやく10GbE NICが載るようになりましたが
筆者の自宅でも、2年前に導入した10GbE NIC環境がメインPC - 録画PC間で活躍していました。

 今回、この環境を40GbEにリプレースしたので記録を残しておきます。